図書館・研究所

知と情報の集約

カウンセリング研究所

11/9(金)平成30年度 地域精神保健研修会公開シンポジウム『離婚後の面会交流のためのオンライン親ガイダンス』を開催します

11月9日(金)大正大学 カウンセリング研究所にて、平成30年度 地域精神保健研修会公開シンポジウム『離婚後の面会交流のためのオンライン親ガイダンス』を開催します。

日本では、夫婦のおよそ3組のうち1組が離婚をしており、年間20万人以上の子どもが親の離婚を経験していると言われています。離婚に関わる親権や養育費、子どもとの面会交流をめぐる問題は子どもへの影響が非常に大きく、第一に考えなくてはならない問題です。
今年度は離婚を経験した親や子どもへの支援に携わっておられる東京国際大学の小田切紀子先生をお招きして、本学教授の青木聡とともに、海外で開発された取り組みのご紹介と、元パートナーとどのように協力しながら子どもの成長を見守っていけばよいのかについてお話しいただきます。日本における離婚後の子育てについて、ご一緒に学びを深めることができれば幸いです。

<概 要>
【日 時】
平成30年 11月9日(金)18:30〜20:00
【講 師】小田切 紀子 先生(東京国際大学 教授)、青木 聡 先生(大正大学 教授)
【会 場】巣鴨校舎 ※会場は当日校門入り口にて掲示いたします。
【参加費】無料
【申込み方法】専用フォームからお申し込みください。
【定 員60名程度
【後 援】豊島区
【問合せ先】大正大学 カウンセリング研究所(TEL:03-5394-3035/FAX:03-5394-3041)