図書館・研究所

知と情報の集約

綜合仏教研究所

【業績・活動報告】研究員 森 覚さん執筆の論評が機関誌『美育文化』に掲載されました

森覚さん執筆の論評が、公益財団法人美育文化協会の月刊機関誌『美育文化』に掲載されました。


1950年8月に創刊された『美育文化』は、授業実践、研究論文、鑑賞資料、研究会情報、文献情報など、美術教育界の最新動向を紹介する美術教育の総合雑誌です。

 

森さんの論評に関する  けいさいに詳細は、下記のとおりです。

 


************************************画像(表紙).jpg

  
【機関誌名】『美育文化』(11月号)[2013 Vol.63 No.6]           
                    ※森さんの論評は、P24‐P27に掲載。
 

【発行所】公益財団法人 美育文化協会
 


【掲載内容】
 

◆特集名:「ドキドキ子どもの絵本」
                絵本学会会長の松本猛氏、文教大学名誉教授の
         中川素子氏をはじめとする絵本研究の代表的論者
                 たちが寄稿しています。  

 

◆論評 論題:「ポスト教育絵本リスト」(森 覚 綜合仏教研究所研究員)        

画像(該当ページ).jpg


◆内容:近代教育との結びつきから脱却し、表現の多様化をみせる
              戦後日本の絵本作品を紹介。    

      1 絵本と児童教育
      2 ポスト教育絵本の時代
      3 ポスト教育絵本の諸作品
      

 

 

(写真 上:『美育文化』(11月号)[2013 Vol.63 No.6]表紙/下:森さんの論評掲載ページ)

                                                   

************************************ 

 

以上。
今後の森さんのご活躍に、ご期待下さい…!!

 

綜合仏教研究所事務局