図書館・研究所

知と情報の集約

綜合仏教研究所

【業績・活動報告】日本宗教学会 第73回学術大会にて研究発表を行います!!

日本宗教学会は、80年の歴史があり、国内外に約2000名以上もの会員を有する、大規模な学会です。

本年の日本宗教学会第73回学術大会では、本研究所の研究員・研究生の方々も発表の予定です。

詳細は以下の通りです。
 

 

          記
 

 

■大会名:日本宗教学会 第73回学術大会

 

■開催日程:平成26年9月12日(金)~9月14日(日) 

 
■開催場所:同志社大学 今出川キャンパス 良心館
 

 

■発表者:


【平成26年9 月14 日(日)】


 [研究発表(個人)]
 [第4部会](午前)9:00-9:20
   ◎南部千代里(大正大学綜合仏教研究所 研究生)
     「初期ハイデガーとキリスト教」


 [研究発表(パネル)]
 [第13部会](午後)13:15~15:15
   ◎江島尚俊(大正大学 綜合仏教研究所 研究員)
     「宗学研究室の情報発信―仏教系学術雑誌の歴史と実態―」
     ※パネル題目『宗教メディアの近代』

 

 


以上。
みなさんの発表にご期待下さい。

なお、本大会についての詳細は、下記URLまでお願いいたします。


 

※日本宗教学会第73回学術大会実行委員会
 第73回学術大会ホームページ>>
 http://jars2014.wordpress.com/


 

 

綜合仏教研究所事務局