図書館・研究所

知と情報の集約

綜合仏教研究所

【業績・活動報告】「大学と宗教」研究会から書籍発刊のお知らせ

  本研究所  「大学と宗教」研究会 が、大正大学綜合仏教研究所研究助成制度の出版助成金の交付を受け、研究叢書31巻として、研究成果をまとめた   下記の書籍を発行いたしました(2017年3月発行)。

仏教研究書や仏教書で有名な 法蔵館  からよりからの発行です。 

 

※研究活動期間(平成23年度~(助走期間含む))

 

 

■書名:『シリーズ 大学と宗教Ⅱ 戦時日本の大学と宗教

     [大正大学綜合佛教研究所研究叢書31巻)]』(法蔵館)

 

 

■編者:大正大学綜合仏教研究所 

     「大学と宗教」研究会 (江島尚俊・三浦周・松野智章) 編

 

 

 

 

 

 

 

■内容(目次):

はじめに
第一章 総力戦体制下における教育・学問・宗教 (江島尚俊)
第二章 大学における日本主義
               ―日本近代かにおける歴史哲学試論ー (松野智章)
第三章 戦時下の上智大学
               ―カトリック系大学はいかに「日本精神」と取り組んだかー
                   (ケイト・ワイルドマン・ナカイ/翻訳:田中アユ子)
第四章 近代における日蓮宗の僧侶養成と大学教育 (安中尚史)
第五章 戦前期の神道系大学における神職養成 (藤本頼生)
第六章 立教大学と聖公会神学院の二重学籍制度(大江満)
第七章 敗戦前キリスト教系大学における教育組織・カリキュラムの変容について
                   ―高等学校高等科教員無試験検定指定をめぐってー (奈須恵子)
 第八章 「社会」と対峙する仏教学
      ー戦時下における大正大学を中心にー(三浦周)
第九章 戦前戦中期における宗教系大学の慰霊・追悼
      ー大正大学を事例としてー(寺山賢照)
第十章 戦時下の日本基督教団と神学校の統合 (齋藤崇德)
資料 旧学制下における宗教系高等教育機関一覧(江島尚俊)
引用・参考文献一覧
図版一覧
あとがき
執筆者紹介
 


以上。

今後も      「大学と宗教」研究会の みなさんの活躍にご期待下さい。

 


綜合仏教研究所事務局