図書館・研究所

知と情報の集約

綜合仏教研究所

【開催御礼】公開講座「中世インドの宗教状況にみるシヴァダルマ文献群の展開」

綜合仏教研究所では、7月24日にフロリンダ・デ・シミニ先生(ナポリ大学 リサーチフェロー)をお迎えし、標記の講座を開催いたしました。

以下、横山 裕明 研究員の報告レポートです。

***********************************************

 近年、シヴァ教は仏教(特に後期密教タントラ)との関係が指摘されており、日本でも注目されつつある宗教です。しかし、それ以外のシヴァ教の実体については未だ日本においてほとんど知られておりません。仏教とシヴァ教との関係が明らかになりつつある現在、シヴァ教全体に対する興味が徐々に高まってきています。そこで、シヴァ教の専門家であるデ・シミニ先生にシヴァ教の教義や実践方法などを説くシヴァダルマ文献群の中でもシヴァダルマ・シャーストラとシヴァダルモーッタラを中心にご講演いただきました。

 この両文献は6世紀または7世紀頃にインド北部で編成されたと考えられ、その背景にあるパーシュパタ文献からの影響などについて実際に文献を通して教えていただきました。問題となる箇所のテクストを英訳付きで配付していただいた上、プロジェクターで要点を整理しながら進行していくことで私のような初学者でも理解が捗りました。さらにインドに限らずネパールなどシヴァダルマの影響が及んだ地域の文化および思想的背景などについても言及していただきました。貴重なお話を賜りましたデ・シミニ先生に心より御礼申し上げます。

 

  

***********************************************

ご来場いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

綜合仏教研究所では、今後も研究の第一線で活躍されている先生方を講師としてお呼びする予定です。予約不要・参加費無料ですので、皆様ぜひ、ふるってご参加ください。

綜合仏教研究所事務局