キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

奨学金

コロナウイルス感染症に係る影響を受け、日本学生支援機構の奨学金を必要としている学生の皆様へ

高等教育の修学支援制度、貸与奨学金の申請を受け付けます。
ご自身の該当する項目を確認し、必要に応じて申請を行ってください。


①世帯(父母等)の収入が大きく減った人
 「家計急変」として高等教育の修学支援制度の申し込みができます。
 急変後の所得(見込)で、所得基準を判定します。
 2019年度に申し込みをして対象外となった方も、急変後の家計であれば支援対象となる可能性があります。

 ※本制度の対象は学部生のみです。大学院生はお申し込みいただけません。
 ※高校卒業から大学入学まで2年度以上経過されている方は制度の対象外です。
 ※留学生の方はご利用できません。
 ※収入減少を伴わない家計支出増加の場合は、家計急変による緊急支援の対象とはなりません。

→家計急変として高等教育の修学支援制度の申請を希望する方はこちら


②家計に大きな変化がないが、奨学金が必要となった人
※受付は終了しました。【6月17日更新】

 以下のようなケースに該当する方に向け、申し込み期間を延長いたします。
・新型コロナウイルス感染拡大の影響で、自分のアルバイトなどの収入が減ったため、新たに支援を受けたい人
・今まで奨学金や授業料等の減免を受けていなかった人
・4月に申し込みができなかった人

申し込みを希望される方は学生課アドレス(gakusei@mail.tais.ac.jp)までご連絡ください。  
奨学金の利用状況を確認するため、返信にお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
メールには必ず以下の情報を記載してください。

【件名】
 日本学生支援機構奨学金 新規申込希望
【本文】
・学籍番号
・氏名
・現在利用している奨学金
 (例:日本学生支援機構 貸与型第二種奨学金を利用しています。)
・今回新規で申し込みを希望する奨学金
 (例:日本学生支援機構 貸与型第一種奨学金の申込を希望します。)

メールにてご連絡を行いましたら、以下のHPをご確認のうえ申請書類をご提出ください。
申請書類の提出期限が4月17日となっておりますが、6月12日(金)必着でご提出ださい。
また、振り込み開始月が6月となっておりますが、8月11日(火)からの振り込み開始となります。
(8月に4月~8月分がまとめて振り込まれます。)

→日本学生支援機構奨学金 新規申込希望者の手続きについて


③既に貸与奨学金を利用中で、金額が足りない人
 利用額を増額することができます(貸与上限額以上の利用はできません)。
 増額申請が反映されるのは申請をした2か月後からです。

【学部生】
・第一種
 自宅通学:20,000円、30,000円、40,000円、54,000円
 自宅外通学:20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円

・第二種
 月額20,000円~120,000円(10,000円刻み)

【大学院生】
・第一種
 修士課程:50,000円、88,000円
 博士課程:80,000円、122,000円

・第二種
 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円

 増額を希望される方は学生課アドレス(gakusei@mail.tais.ac.jp)までご連絡ください。
 奨学金の利用状況を確認するため、返信にお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
 メールには必ず以下の情報を記載してください。
 
 【件名】
 日本学生支援機構奨学金 増額希望
 【本文】
・学籍番号
・氏名
・利用している奨学金
 (例:日本学生支援機構 貸与型第二種奨学金)
・利用額について
 (例:現在月額2万円で使用しています。4万円へ増額を希望します)