学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

櫛田 良道 クシダ リョウドウ
文学部 歴史学科
専任講師

歴史の勉強が、将来のみなさんにどのように影響するかは未知数です。しかし、ここで学んだことは決して無駄にはならないでしょう。歴史に拘らず、いろいろなことに興味を持ってください。どんなことでも良いと思います。興味が引き起こす新たな疑問。そこに研究のヒントがあります。いろいろ調べてみてください。結論が出なくても良いです。考えてみた、解くことにチャレンジした。その経験が重要だと思います。さらに、それらを歴史研究に活かせる知識に変えられたら最高です。広い視野でものごとを捉えた。そうした経験が、みなさんの輝く未来を創り上げていきます。

学位 博士(文学)
専門 近世史・仏教史
専門に関する簡単な説明 専門は近世仏教史、真言宗史を専門としています。具体的には元禄時代以降における徳川幕府と祈祷寺院の関係について、古記録や古文書の史料を用いながら研究しています。それ以外にも、江戸時代史として、当時の政治・風俗・信仰など幅広く取り扱っています。
オフィスアワー 木曜2限
研究分野 宗教、歴史、仏教
出身地 千葉県
出身高校 私立 立教高等学校
出身大学 大正大学 文学部史学科
出身大学院 大正大学大学院 文学研究科 史学専攻
座右の銘 泰然自若
趣味 レコード鑑賞・ドライブ
教員データベースURL https://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ogybgeydggy