学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

岡山 朋子オカヤマ トモコ
人間学部 人間環境学科
准教授

環境政策のなかでも、特に循環型社会・低炭素社会政策を中心に講義を行っています。講義を通して、ものを大事に使う、すぐにごみになるものや無駄なものではなく、環境に良いものを選ぶといった、「もったいない」と思う気持ちを実際の行動に結びつけられる人になってもらいたいと考えています。

役職
学位 博士(環境学)
専門 廃棄物管理、循環型社会政策、再生可能エネルギー
専門に関する簡単な説明 環境に与える負荷ができるだけ少なくなるようなごみ処理システムを構築するための調査研究をしています。循環型社会とは、ごみの発生抑制(Reduce)・再使用(Reuse)そしてリサイクル(Recycle)=3Rが達成されている社会のことです。このような社会を実現しようとするにあたり、社会的合意をどのようにとるか、行政はどのように計画して実施していくべきか、どのような技術が必要かなどを検討しています。
オフィスアワー 春学期:月・火・木曜日1限〜5限(授業時間以外) 秋学期:月・火・木曜日1限〜5限(授業時間以外)
研究分野 社会,環境
出身地 静岡県静岡市
出身高校 清水東高校
出身大学 名古屋大学 法学部
出身大学院 名古屋大学大学院 環境学研究科
趣味 旅行、美術館・博物館めぐり、水泳、ピアノ、読書(マンガ・推理小説)
社会活動 おかえりやさいプロジェクト・プロジェクトリーダー、日本国際協力機構(JICA)環境社会配慮助言委員、環境省大規模災害時廃棄物対策関東ブロック協議会委員、小金井市廃棄物減量等推進審議会委員、練馬区循環型社会推進会議委員、名古屋市大規模小売店舗立地審議会委員
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymdygyyiggy