学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

臼木 悦生ウスキ エツオ
地域創生学部 地域創生学科
准教授

「難しいこと」と「複雑なこと」と「わからないこと」とは、本質的に違います。「複雑なこと」や「難しいこと」は、知恵の輪を解くように順を追って丁寧に解きほぐしていけば、必ず道筋は見えてきます。あきらめずに、最後まで考えぬいていこうとする姿勢こそが大事です。一緒に考えぬいていきましょう!

役職
学位 修士(文学)
専門 コミュニティ論、合意形成、社会工学
専門に関する簡単な説明 地域社会や集団、組織の在り方について研究しています。具体的な地域活性化やまちづくりに関わりながら、理論と実践というかたちのフィールド研究を中心として、常に変化する現状の問題に対して、これまでの知見をどのように応用させていくのかを追求しています。
オフィスアワー Q1:火曜日4限 Q2:火曜日4限 Q4:火曜日4限
研究分野 環境,社会,哲学・宗教
出身地 新潟県
出身高校 新潟県立 佐渡高校
出身大学 大正大学 文学部
出身大学院 東京工業大学大学院 社会理工学研究科
座右の銘 天の時、地の利、人の和
社会活動 豊島区巣鴨地区の商店街活性化やまちづくり、大田区のキャリア教育普及活動、新潟県佐渡島の地域活性化・まちづくり等に携わっています。キャリア教育推進協議会21(CP21)理事、NPO法人さど 理事。
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymikgdosggy