学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

青木 聡アオキ アキラ
心理社会学部 臨床心理学科
教授

深層心理学の講義を通して、イメージ(夢、箱庭、描画など)を扱う心理療法に関心をもってもらえたらと思っています。「魂への奉仕(psyche-therapeia)」を語源とする心理療法(psychotherapy)のエッセンスをわかりやすく伝えることを心がけています。

役職
大学院担当 臨床心理学専攻
学位 修士(心理学)
専門 深層心理学、面会交流支援
専門に関する簡単な説明 イメージ(夢、箱庭、描画など)を扱う心理療法を実践・研究してきました。また、ユング心理学の流れを汲むプロセスワークの紹介に尽力してきました。/最近の研究テーマは「離婚と子ども」です。離婚後の片親疎外の問題や面会交流の支援に取り組んでいます。
オフィスアワー 春学期:月曜日2限 秋学期:月曜日2限
研究分野 心理