学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

塚田 良道 ツカダ ヨシミチ
文学部 歴史学科
教授

考古学は自分の足で遺跡を歩き、自分の目でモノを見、自分の耳で各地の研究者のお話を聞きながら学んでいく学問です。ぜひ若いときに、自分の体を駆使して勉強する方法を身につけて下さい。

大学院担当 史学専攻
学位 博士(文学)
専門 考古学、博物館学
専門に関する簡単な説明 埴輪や壁画など古墳時代の造形と絵画の研究、古代における日本列島と東アジアとの関係
オフィスアワー 春学期:火曜日3限 秋学期:火曜日3限
研究分野 歴史,文化
出身地 埼玉県
座右の銘 求めよ、さらば与えられん(『新約聖書』マタイによる福音書第七章)
趣味 SF映画・能・歌舞伎の鑑賞。日本列島各地の遺跡を歩くこと。
社会活動 埼玉県内の自治体の教育委員会、博物館の委員として地域における遺跡の調査研究と、未来へ向けての文化財の保存・活用の活動に関わっています。
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymiygogiggy