学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

三浦 龍昭ミウラ タツアキ
文学部 歴史学科
准教授

学問の本当の楽しさは、ただ何となく講義を聴いているだけでは得ることができません。いろいろな問題に興味を持ち、それを調べてみようという意欲的な姿勢、そして相応の「努力」が必要とされます。それは地道で、時には退屈なものかもしれません。ただそうして得ることのできた楽しさ・充実感は格別なものです。学生の皆さんには是非それを味わって欲しいと思います。

役職
大学院担当 史学専攻
学位 博士(文学)
専門 日本中世史
専門に関する簡単な説明 専門は、日本の中世、とくに南北朝・室町時代の政治史です。具体的には、南朝・北朝の朝廷やそこで活躍した人物、また朝廷と室町幕府との関係などについて、古文書や古記録を中心とする文献史料を用いながら研究しています。
オフィスアワー 春学期:月曜日2限 秋学期:月曜日2限
研究分野 歴史,文化
出身大学 大正大学 文学部
出身大学院 大正大学大学院 文学研究科
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymdkgysyggy