学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

徳永 直彰トクナガ タダアキ
表現学部 表現文化学科
専任講師

小説をはじめとするフィクション作品の制作には、豊かな文章力が欠かせません。そして、文章を読むこと・書くことは、人間の思考の根本であると考えています。この能力を高めることは、将来さまざまな分野で活躍するための基礎力ならびに応用力の養成にも繋がるはずです。平易で伝わりやすい文章の基礎から高度な文芸表現に至るまで、広い視野をもって一緒に学んでいきましょう。

役職
学位 修士(文化科学)
専門 日本近現代文学、創作文芸
専門に関する簡単な説明 創作者の発想や工夫を探ることを目的として、夏目漱石、三島由紀夫、村上春樹など、日本近現代文学の作家・作品の解釈研究をおこなっています。映画、演劇、漫画など、近接分野のフィクション表現にも関心を抱いています。
オフィスアワー 春学期:火曜日4限 秋学期:火曜日4限
研究分野 文学
出身大学 明治大学 文学部
出身大学院 埼玉大学大学院 文化科学研究科
社会活動 教員免許状更新講習講師担当(平成22~25年)
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymimgmokggy