学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

日下田 岳史ヒゲタ タケシ
その他 エンロールメント・マネジメント研究所
助教

解決するべき課題を自ら見つけ、その答えをデータで語れるようになること。簡単にできることではありませんが、それだけに挑戦しがいがあるものです。学生の皆さんの挑戦を、私は支援します。

役職
学位 修士(教育学)
専門 教育社会学
専門に関する簡単な説明 高校生の進路の規定要因を研究しています。女性の進路選択の構造には特に、未解明の謎が残されています。この背後には、日本社会の様々な特徴が潜んでいます。進路選択という視点から日本社会の特徴を描くことが、私の解くべき課題です。さらに、学歴が同じ人同士で結婚する傾向があるのはなぜかという問いにも関心があります。研究手法として、統計データと数字で表現できないデータを用いた総合的な方法が大切だと考えています。
オフィスアワー 在室中であればいつでも訪問してください。(春学期:火曜日3・4限、木曜日2限 秋学期:火曜日4・5限)
研究分野 社会,教育
出身地 神奈川県
出身高校 浅野高等学校
出身大学 東京大学教育学部
出身大学院 東京大学大学院教育学研究科
座右の銘 なし
趣味 観劇(といっても最近あまり行っていないのですが・・・)
社会活動 専修学校における生徒・学生支援等に対する基礎調査委員会(2013/10~ 2014/03)
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymbogyyyggy