学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教育開発推進センター

センター長挨拶

充実したカリキュラムとサポートで新入生の「学び」を支援する

教育開発推進センター長 吉田俊弘

学長補佐
教育開発推進センター長 吉田俊弘

新入生が、これから4年間、共通教育や専門教育において学士力や社会人基礎力を高めていくには、土台となる「基礎力」を磨くことが必要です。
本学では、初年次教育に魅力的な科目群を取り揃え、学生の向上心を多様な角度から刺激して「学ぶ力」を養っていきます。その一つである「学びの基礎技法」は、高校と大学の学びをつなぐ多彩なアクティビティを取り入れるとともに、思考力や文章表現力、情報処理能力の向上に取り組んでいます。
また、文化・社会・自然・地域の4つの分野からなる「学びの窓口」では、多様な視点からものの見方や考え方を養うためのテーマが設けられ、豊かな教養を身につけるための多数の科目が用意されています。これらの科目が、教育効果を発揮し学生にとって大切な授業となるよう、学生諸君へのサポートを充実させ、カリキュラムや授業の改善に取り組んでいきたいと思っています。

活動・取組み

基礎共通教育

主として1・2年生を対象とした第Ⅰ類科目の運営を行っています。

学びの窓口
文化・社会・自然・地域の各分野を学ぶことを通して、社会人として必要な基礎的知識や生きる力を身につけます。
学びの技法
「人格(キャリア)形成」「基礎的学習スキル」「情報リテラシー」「外国語」を学ぶことを通して、専門分野を学ぶために必要な知識と能力を身につけます。

セルフ・マネジメント教育

目標に向かって計画を立て・行動することを習慣づけるため、TSRセルフマネジメント・シートを活用したセルフ・マネジメント教育を行います。

学修支援

専門課程を学ぶ際に必要な、「国語」「英語」「数学」等の基礎学力向上のための支援を行っています。

学修支援のページへ

国際交流

海外留学や語学研修を通じて語学力を養うことはもちろん、それぞれの国の文化を理解し国際的視野を広げるための支援を行っています。

国際交流のページへ

ラーニングコモンズの運営

授業外でのグループや個人学習を支援するため、ラーニング・コモンズの運営を行っています。

ラーニングコモンズのページへ

ファカルティ・ディベロップメント活動

全教員を対象としたセミナーやワークショップを通じて、全学的な教育改善に取り組んでいます。

教育開発推進センター年報

本学の共通教育に関する実践の成果と報告

<Ⅰ類の図表>

学習支援

教員

(センター長)
吉田 俊弘
教育開発推進センター 教授
専門分野 社会科教育学、公民教育学、法と教育研究
担当科目 基礎社会・基礎技法A・法律学概論
(副センター長)
神達 知純
仏教学科 准教授
専門分野 中国天台教学、法華経の思想・文化
担当科目 基礎技法A、文化の探究A-0(仏教を体験する)、その他
畠山 仁男 教育開発推進センター 准教授
専門分野 大学教育学、リメディアル教育学、数学教育学
担当科目 基礎数学・基礎技法A
由井 恭子 教育開発推進センター 専任講師
専門分野 軍記と語り物研究
担当科目 基礎技法B・基礎技法A・基礎国語・技法A(論理力)・文化の探究E(平家物語と日本文学)
春日 美穂 教育開発推進センター 専任講師
専門分野 中古文学
担当科目 基礎技法B