学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

臨床心理学科

石川専任講師の論文「認知行動療法における問う力」が掲載されました。

石川亮太郎先生の論文 ”認知行動療法とソクラテス的手法における「問う力・聴く力」”が、臨床心理学(第20巻4号,カウンセラーの問う力・聴く力)に掲載されました。
論文では、認知行動療法の基本である、ソクラテス的手法という傾聴法について解説されています。


臨床心理学 第20巻4号 カウンセラーの「問う力・聴く力」