学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

カルチュラルスタディーズコース

1年生がジャックオーランタンを作成しました

1024()の授業では1年生がハロウィンの時期に飾る「ジャックオーランタン」を作成しました。



グループごとにカボチャの中身をくりぬき、好きな顔を掘っていきます。




ジャックオーランタンの見本のような顔から、目がハートになっている個性的な顔まで様々な顔のカボチャがそろいました。




ジャックオーランタンの作成は多くの学生が初めての経験だったのではないでしょうか。

近年、ハロウィンは若者に人気のイベントとなっていますが、今回の授業を機にハロウィンという異文化を改めて考察してみるのも
面白いかもしれません。

★人文学科助手