学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

カルチュラルスタディーズコース

カルスタシンポジウムのご報告

ご報告が遅くなってしまいましたが、カルチュラルスタディーズコース、国際文化コースの12年生のよるシンポジウムが1219日(木)に開催されました。

当日は以下の内容で発表が行われました。

・・・

『新海誠作品について』
『描かれた年代の違うふたつの少女漫画を比較する』
『ネコミミキャラはなぜ愛されるのか』
『現代ニーズと異世界転生』

・・・

シンポジウムでの発表は、授業やゼミとはまた違った緊張感がありますが、
シンポジストたちは堂々と発表をしていました。




質疑応答の際には鋭い意見がフロアから飛び交い、充実した議論が繰り広げられました。




企画委員はこのシンポジウムの成果を受けて、論文集『私たちのカルスタ』の編集と刊行に取り組みます。
素晴らしい論文集が出来上がることを期待しています。

★人文学科 助手