学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

人間科学科

専門演習の授業から

皆様大変ご無沙汰しました。人間科学科内田ゼミです。

コロナ禍の影響でなかなか対面授業が行えず、ゼミ活動もオンラインとの併用で運営していました。 2022年度を迎え、制約はあるものの何とかコロナ禍前のような授業を行える状況となっています。

さて、今回は4年のゼミ生に卒論執筆に向けた先行研究を発表してもらいました。 すでに予備実験や予備調査に入っているゼミ生もいますが、先行研究をしっかり把握してうえで研究を進めていくことはとても重要です。 その重要性を3年生にも理解してもらうために毎年専門演習の授業の中で4年生はスライドを作成して報告します。 今年は今週来週の2週で4年生全員が発表するスケジュールになっています。3年生のときに行ったゼミ発表や報告書に掲載するレポートの作成などを経て研究に対する意識が高まってきています。

3年生も今日からグループ研究をスタートしましたが、初めての研究活動ですのでおそらく試行錯誤をしながら学んでいくことでしょう。 今年がどのような1年となるのかは若干の不安もありますが、みんなが楽しみながら研究を進めていってほしいと願っています。

(文責 内田)