学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

日本文学コース

【受験生の皆さんへ】オープンキャンパスのご報告

去る2020年12月5日(土)に、大正大学にてオープンキャンパスを開催しました。対面とオンラインの併用(いわゆるハイブリッド方式)でしたが、オンラインで視聴された方も、ご来校くださった方も、ご参加ありがとうございました。

今年度は新図書館のオープンなどもあって、本が好きな方には一度大正大学をご覧いただきたかったのですが、昨今の社会情勢の中で、そうした機会を持つことが難しくなっていました。秋学期は日本文学科でもゼミ形式を中心に対面式の授業を再開していますが、入校時の検温や校内の消毒などの徹底した感染症対策と、学生の皆さんの積極的な協力もあって、学内での感染症の発症がないままに、オープンキャンパスを迎えることが出来ました。その結果として、短い時間ではありましたが、対面式でも高校生の皆さんにご来校いただく機会を設けられたことは良かったかと思います。

文学部の説明会では、日本文学科の紹介だけでなく、現在は対面授業とオンライン授業の併用を行っており、その中でも少人数制を活かした個々の学生の事情に細やかに対応していること、現在の在学生からはオンラインでも「満足」の声をもらっていることなどをご説明しました。



写真は教員の個別相談のコーナーの様子です。左側に写っているのは学科の紹介雑誌で、こちらも配布しました。3月には雑誌の改訂を予定しているので、再来年度に入学を希望される皆さんは、3月以降のオープンキャンパスで機会があればまたお声掛けください。

最後に、大正大学日本文学科は「オープン」キャンパス以外は閉じているというわけではありません。ご興味のある方はぜひ入試課(アドミッションセンター)の方にお問合せください。内容によっては学科の方で対応します。お待ちしています。

大正大学文学部日本文学科