学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

公共政策学科

ご入学おめでとうございますー皆さんに会えることを楽しみにしています

 皆さん、改めてご入学おめでとうございます。非常事態の中、思い描いていたような大学生生活を始めることができずに、もどかしい気持ちで過ごされている方も多いのではないかと心配しています。本学科でも教職員が一丸となって、5月からのオンライン授業本格稼働に向けて準備を整えていますので、もう少しお待ちください。

 さて、これまで他のブログ記事でも紹介してきたように、私は大正大学のキャンパス内で都市型グリーンインフラとして農園活動を行っています。3月にはジャガイモを植え付け、4月には玉ねぎや春大根の収穫が終わり、これからトマトやサツマイモなどの夏野菜を本格的に植え付けしていきます。

 なお、この活動はサービスラーニングの授業を通じて皆さんにも参加していただくことができます。コロナの影響がおさまったら、月に一度、大学南門広場で開催される朝市や夏の盆踊り、秋の鴨台祭などで地域の方々との交流をしながら、実践を通じた学びを深めていくことができるように再びなると思います。

 現在、学生はキャンパスに入ることができないので、教職員が中心となって皆さんがキャンパスに来られる日を楽しみに準備を整えています。フェイスブックでも日々その情報をアップデートしていますので、ぜひチェックしてみてください。
    https://www.facebook.com/ToshimaGI/
 
   皆さんとお会いして、共に学ぶことができる日が1日も早く来ることを楽しみにしています。

 
 
   大正大学 公共政策学科教員
   古田尚也