学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

エンターテインメントビジネスコース

【卒業論文中間発表会に向けたリハーサルが始まりました!】

こんにちは。今回のブログを担当させていただく、アート&エンターテインメントワークコース(以下アーエン)2年の藤原です。

今回は、卒業論文中間発表の運営チームが担当させていただきます。

卒業論文中間発表会は、アート&エンターテインメントワークコースの3年生、エンターテインメントビジネスコースの4年生が執筆している卒業論文の中間報告をする場です。

私たち2年生は、その場の運営を担当し、イベントの進行や卒業論文の書き方を学びます。

今回は、5月31日に実施した授業の報告です。

私たちはこれまで、部署に分かれて仕事内容を実施概要にまとめる作業や発表教室のスケジュール作成、部署間の連携方法について検討し、準備を進めてきました。

そして、今回は次週に控えている最終リハーサル・本番の当日に向けて実際に動き、発表会の大まかな流れを確認しました。

大まかな流れを確認したことで全体の共通理解を深めることができました。

また、実際の流れに沿って運営のリハーサルをしたことで、話し合いだけでは気づくことができなかった課題点、注意点が浮かび上がり、発表者が話しやすい環境作りや発表を円滑に進めるために工夫できる点も多くあることにも気づきました。


来週末には、本番が控えています。

発表会の本番に向けて、今回の確認で浮かび上がった課題や注意点を見直し、当日までブラッシュアップを重ねていきます。

3年生・4年生が落ち着いて発表できるようアーエン2年生一同、円滑に進行するため協力して取り組んでいきます。