学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教育・学校経営マネジメントコース

平成30年度卒業論文 論題一覧(教育・学校経営マネジメントコース)

昨年12月12日に、平成30年度3月の卒業生対象学生の卒業論文提出受付が終了しました。
以下、教育人間学科教育・学校経営マネジメントコースの今年度提出分の卒業論文の論題一覧を掲示します。

平成30年度卒業論文 論題一覧

高野ゼミ

・大学職員の職能開発について

・フィンランドの教育制度について

・地域社会と共生する大学について

・日本の大学におけるキャリア教育

・社会に開かれた教育課程について ―未来を見据えた教育改革―

・教職大学院の現状と課題


山本ゼミ

・TRPGによる対人コミュニケーション能力向上の可能性

・道徳教育を活かせる社会へ

・学生の就職活動とキャリア教育の必要性について ―自分の将来を考えていく力とは―

・アメリカにおける黒人解放運動の歩み ―ジャッキー・ロビンソン差別との戦い―

・ダイバーシティを目指した開かれた大学の必要性 ―障害学生支援を中心とした大学創り―

・イップスに対するコーチング提案 ―スポーツをする上での心理的状況調査から―

・大学入試の現状と課題 ―高大接続改革を踏まえて―

・本当にプロ野球は人気が低迷しているのか ―私が考える球団運営―

・妖怪についての一考察 ―鬼、天狗、河童の事例から―

・居場所としてのラーニング・コモンズの在り方に関する研究 ―学生調査に基づく実証分析―

・アクティブラーニングの現実 ―どのように成績評価するべきか―

・新日本プロレスが復活したわけ ―なぜ棚橋弘至は新日本プロレスを変えることができたのか―

・大学スポーツは何のためにあるのか

・高大接続改革における入試形態と教育体系が人材育成教育に与える影響

ゼミの先生方の丁寧で熱心な指導により書き上げた卒業論文になります。 卒業論文を通して、友と切磋琢磨し、自分たちを成長させることができたと思います。