学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教職コース

教育人間学科 ゼミ合宿~高野ゼミ編~

 今回は、9月20日・21日でゼミ合宿を行った高野ゼミについて報告します。

 高野ゼミの合宿では、総合研究大学院大学と横浜市立大学を訪れました。  
 総合研究大学院大学は湘南国際村にある国立大学法人です。博士後期課程と前期課程のみの大学で、研究所に教育機能を持たせたような大学院大学です。付属図書館副館長の柳生修二氏に概要をご説明いただき、事前にお送りした質問にお答えいただきました。宿泊は大学内の施設を利用させていただき、広くて奇麗で驚きました。

 ノーベル賞受賞者の色紙が飾ってありました。いずれも総合研究大学院大学の先生だそうです。

 横浜市立大学は平成17年に公立大学法人化しており、現在は国際総合科学部と医学部、大学院の4研究科があります。 横浜市立大学で行われているユニークな科学オリンピック入試を含む多様な入試について、さらに放送大学で学ぶメリットやキャリア形成について、アドミッションセンター専門職の出光直樹氏と国際総合科学部教授の高橋寛人先生からお話をうかがいました。


 一般企業から大学職員への転職ルートはあってもその逆は無い、そして、学校教師を目指すなら今こそチャンスなので採用試験の準備をきちんとすべし、という言葉には一理あります。

(文責 高野篤子)