学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教職コース

教育人間学科 ゼミ合宿~高橋ゼミ編~

 本年度、当ゼミは9月7日と8日の2日間でゼミ合宿を行いました。場所は日帰り観光地としても有名な藤沢市・江ノ島。新宿から小田急線で1時間弱とアクセスがしやすく、現地では多くのサーファーが湘南の波に乗る姿も見られました。

 初日は新江ノ島水族館にて海洋生物見学から始まりました。展示の一つひとつは、その生物の生息環境から再現されており、ただ見せることではなく、その過程や準備の重要性を学び得ました。宿に到着後、4年生は卒論の進捗状況、3年生は春学期で発表した卒論タイトルのより詳しい内容を発表し、高橋先生から一人ひとりアドバイスをいただきました。4年生は自分と周りの進捗状況を比較・参考にすることが出来、3年生は来年卒論を執筆するにあたって参考となる情報を多く得られたと感じました。

           

 最終日は江の島弁天橋を渡って江ノ島神社を参拝後、江ノ電に乗り鎌倉方面へ。アジサイで有名な長谷寺を参拝、その後レトロな雰囲気の漂う鎌倉文学館を見学しました。特に鎌倉文学館では、著名な文学作家たちも推敲を何度も行っていることが貴重な展示からわかり、卒論を執筆するにあたる刺激を得ました。お天気雨に見舞われながらも、両日恵まれた天候でした。参加人数は4年生6名、3年生1名と大変偏りのあったものの、2日間は大変有意義で、学年は違えど同じ目標を持つ学生同士の親睦は深まったと言えます。

 秋学期の4年生は卒論、3年生は就活準備が始まり慌ただしくなりますが、より一層気を引き締め1日1日を過ごしたいと思います。
 (文責:青木 楓)