学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教職コース

社会科教育法Ⅰ ゲストスピーカーによる特別授業

7月9日月曜日 社会科教育法Ⅰ(担当教員 坪井龍太)の授業に、埼玉県にある昌平中学・高等学校(私立)の堀越直樹先生をゲスト講師にお迎えし、社会科の授業作りの実際を学びました。

 堀越先生は学生たちをグループ分けし、「なぜ歴史を学ぶのか」についてブレーンストーミングを用いながら、考え議論する機会を与えていただきました。中学校社会の歴史的分野の授業開きで行う手法を、そのまま学生たちに体験させてくださったのです。

 また昌平中学・高等学校がインターナショナル・バカロレアにも取り組んでいることを紹介してくださり、未来の教育の在り方についても、たくさんのヒントを学生たちは教えてもらいました。堀越先生、ありがとうございました。