学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教職コース

坪井ゼミの活動

教育人間学専門ゼミナール3年生10名と教育人間学基礎ゼミナール1年生14名(担当教員 坪井龍太)が、旭出学園(特別支援学校、東京都練馬区)の運動会で、ボランティア活動に取り組みました(平成3010月6日)。

秋晴れとなったこの日、学生たちは知的障害のある子どもたちへの理解を深めようとたくさんの活動をしました。

リレーの時は、1年生はトラックの内側で子どもたちの安全のために働きました。3年生はゴールテープの役割も引き受けました。

旭出学園の生徒と1年生が楽しく記念撮影です。

3年生ゼミの責任者(手前の黒いTシャツの女子)は、先生方からも信頼を集めました。

運動会の後片付けもしっかりと手伝いました。

 

特別支援学校の現場の理解を深め、教育人間学科の教室での学びに活かしていきたいと思います。