学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

史学専攻

世界遺産京都・醍醐寺展のおしらせ

新潟県立万代島美術館では只今、世界遺産京都・醍醐寺展を開催しています。
くわしくはこちらhttp://banbi.pref.niigata.lg.jp/exhibition/open/

この展覧会に出品されている仏像などについては、歴史学科の副島弘道教授が監修しています。図録には「醍醐寺の仏像」を執筆しています。
以前に学部のブログでもお伝えしましたが、副島弘道先生の研究室では、醍醐寺の文化財について長年にわたって調査研究を行っています。そのようなご縁もあって、大学院の学生も展覧会の準備をお手伝いしました。


醍醐寺霊宝館にて。梱包に使う資材など。



仏像の梱包作業風景。

展示室の照明を調整中です。


また、同展の図録の工芸品の解説は加島勝教授が執筆しています。

まだ会期終了まで時間がありますので、機会のある方は足を運んでください!


会期:2015年9月19(土)~11月8日(日)
会場:新潟県立万代島美術館
   〒950-0078
   新潟県新潟市中央区万代島5-1
   朱鷲メッセ内万代島ビル5F