学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

社会福祉学専攻

社会福祉学専攻、新年度スタート!

 専攻では、昨年度2名に修士の学位を授与し、今年度、修士課程に新たに院生4名(含む留学生2名)を迎え、修士課程9名、博士課程2名の計11名でスタートしました。

 とは言え、新型コロナウイルスの流行に伴い、入学式も新年度ガイダンスも対面ではできていません。しかしその分、メール等による専攻長からのメッセージや指導教授とのマンツーマンでの履修相談や研究指導、いつもとは形は違いますが、いつも以上に丁寧にコミュニケーションを取ってきました。

 そしてゴールデンウィーク明けからは、オンラインによる授業が始まります。

 不自由さの中でも着実に、研究論文の完成に向け、一緒に頑張っていきましょう。

 

社会福祉学専攻長 沖倉 智美