学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

仏教学コース

学生が仏教学科マスコットキャラクターをつくった?!

 

 この度、仏教学科のマスコットキャラクターが誕生!


宗学コース3年の杉山春信君と富田龍道君の発案によるもので、ここ数年にかけて学科全体で参加している鴨台祭の中で、もっと仏教学科のことを皆さんに知ってもらうにはどうしたらよいかと考えたことまあ1時間!?

「そうだ!シンボルが必要なんじゃない、マスコットでもつくっちゃおうか!」

と思いついたとか・・・

2人の情熱に教職員一同応援を約束しましたが、本当にできるのだろうかという心配のほうが大きかったのも事実でした。

仏教を開かれた「お釈迦様」をデザインすることに決定し仏教学科の学生及び関係者から応募を待ったのでした。

ふたを開けると応募作品は6点に及びました。

学科関係者による投票が行われ、大賞作品2点が選ばれました。

とはいっても、どの作品も甲乙つけがたく、可能な限りの作品を学科のキャラクターとして登場させたいということになったようです。

それぞれに深く考えてつくりだされていますよ!!!

それでは作品をご紹介します。

★大賞作品   宗学コース 4年 長澤徳将さん


        宗学コース 2年 菱科聡美さん


★その他の作品

 卒業生 辻 開さん   仏教学 2年 小笠原 由莉さん  
宗学コース2年 金子理沙さん



これから鴨台祭にむけて、学生の頑張りを見守っていきたいと思います。

 

助手 池田そのみ