学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

国際教養コース

国際教養コースに新入生21名が入学☆

2019年4月1日、大正大学では入学式が執り行われました☆

仏教学科国際教養コースには21名の新入生が入学いたしました。

北は青森県、南は福岡県から国際教養コースに入学した学生たち。

今年は男性8名、女性13名の新メンバーです!




仏教学科では毎年、新入生と共に「コミュニケーションガイダンス」というお寺巡りをします。

目的は教員と学生、学生と学生の距離を縮めること☆
 
今年は藤沢の「遊行寺(ゆぎょうじ)」と東京の「護国寺(ごこくじ)」に参りました。


 


遊行寺様は、時宗の総本山です。

正式名称を、「藤澤山無量光院清浄光寺(とうたくさんむりょうこういんしょうじょうこうじ)」と申します。

こちらのご住職は、なんと、100歳!!!

大正大学を80年前にご卒業された、大大大先輩でした。

遊行寺様には樹齢700年の銀杏の木や、様々な重要文化財がございました。


 

こちらでお昼休憩も取らせていただき、仏教学科へのメッセージ付きの、

地元の食材を使った大変美味しいお弁当を頂戴いたしました。




次に向かったのは真言宗豊山派の護国寺様です。

護国寺様は文京区大塚にあり、大正大学からも大変近いお寺様です。

ご本尊は如意輪観音菩薩様です。





お写真に収めることはできませんでしたが、この日は特別に、

ご本尊を間近で拝見することができました!


新入生たちの大学4年間がついにスタートしました!!

それぞれの目標に向かって邁進していって欲しいです☆



文責:野村島弘美