学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

国際教養コース

ハワイ大学語学研修(Part1:キャンパスライフ)

2020年2月1日から23日の間、大正大学から14名の学生たちがハワイ大学語学研修に参加しました!

仏教学科からは7名、その内の6名が国際教養コースから参加しました!

こちらのブログでは3回に渡り、ハワイ大学語学研修についてご紹介していきたいと思います。

まず初回は「Part 1:キャンパスライフ」についてご紹介します。

 

ハワイ大学は3つの大学キャンパス、および7つのコミュニティーカレッジなどを、ハワイ州全土6つの島に分布する総合大学です。

学生たちが滞在したのは、オアフ島マノア地区にあるハワイ大学マノア校です。

英語では、「University of Hawaii at Manoa」

広大なキャンパスは樹木や芝生が生い茂り、小鳥が囀る素晴らしい環境でした!!

100学部もある総合大学、スケールが大きいですよね☆

 

広いキャンパスの中には研究室や教室の他に、10棟以上の学生寮、そして学生が利用できるフードコートもあります。

写真は滞在中の食事です!!

ビュッフェ形式で、主食や副菜の他に飲み物、フルーツ、デザートも豊富です。

キャンパス内にはスターバックスコーヒーや、スムージーで人気のお店もあります。

 

滞在中には、学生主催のイベントが連日開催されていました。

イベントや普段の学生生活で、インターナショナルスチューデントも一般学生と交流ができます!

ハワイ大学の学生たちは、とっても気さくでフレンドリー!

授業外でも英語のアウトプットの練習ができるのです☆

ここまで紹介した「Univeristy of Hawaii」、いかがでしたか?

次回は「Part 2:ハワイ大学での授業」をご紹介します。

文責:野村島弘美