学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

放送・映像表現コース

【学生・教員の活躍】表現文化学科の学生と教員が制作に携わった映画が一般公開

表現文化学科の学生と教員が制作に携わった映画「夏色のマフラー」が8月24日(土)より池袋HUMAXシネマズにて公開されています。

この映画には、川原伸一非常勤講師が音楽担当として制作に携わっています。
安部雄治監督から即戦力になるスタッフの推薦依頼を受け、日頃から自主製作活動を積極的に行っていた、放送・映像表現コースの4年生3名が制作スタッフとして参加しました。

助監督:鈴木太久弥さん
録音:加藤陽子さん
美術:大久保遥さん