学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

公共政策学科

ご入学おめでとうございますーともに一歩を踏み出しましょう

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 大学への入学にあたり、高校までとは違う学び、新しい友人、新しいサークルやクラブ活動など希望と期待に満ちていたと思います。しかし、今回、コロナ・ウィルス流行のため、物理的に距離を取らざるを得ず、新しいスタートなのに、多くの人が新しい関係に踏み出せないでいますそれは、新入生の皆さんだけでなく、在学生も、他の大学でも同じような状況にあると思います。

 それは教師といえども同様で、私も同じような状況にいます。今年は、新しい学科で、1期生の皆さんと新たな気持ちでスタートしようと準備していたのに、いまだに直接会って、お話しができていません。多くの人が、家の中で、不安な気持ちやストレスを抱えて、日常を過ごしていると思います。

 しかし、ただ不安を感じつつ、終わるのを待つのではだめだと自分に言い聞かせています。ピンチはチャンスなんだと前向きに考え、もう一度、今の状況でできることを考え、その中でより良い学びについて考えたいと思います。

 皆さんも、日々息苦しい生活の中で、新しい生活のスタートに合わせて、パワーアップできるように準備しましょう。このような事態は、めったに起こることではありませんが、それによって、今まで当たり前のように過ごしてきた社会の在り方が問い直されています。今回得られた経験をただの嫌な思い出にするのではなく、それを活かし、次は困らないようにできる。そういう力を身につけてもらいたいと思っているので、家で、今できることを、少しでも見つけてもらえたらいいなと思います。少しでもこれが終わったときに以前より良くなるように、オンラインなど様々な方法でできることをみつけ、ともに一歩でも前へ踏み出しましょう。

 直接会って、話ができる日を、楽しみにしています!

 
 大正大学 公共政策学科教員
 田島恵美