学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

クリエイティブライティングコース

卒業生の作家・かさいしんぺい氏の著作が刊行されています

表現学部クリエイティブライティングコースの前身・文学部表現文化学科創作表現コース出身、
かさいしんぺい氏(2008年3月卒業)の著作が二冊刊行されています。

『猫だもの:ぼくとノラと絵描きのものがたり』(平凡社)は、
絵本作家・いせひでこ氏との往復書簡のような形式を用いつつ、物語性を持たせた独特の表現が際立つ本です。

『ねぇ、しってる?』(岩崎書店)は、
もうすぐ「お兄ちゃん」になる男の子を主人公に、命の生成と輝きを描く絵本です。

両作とも、
本学で培った表現力が十全に発揮されています。
ぜひ読んでみてください。