学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

エンターテインメントビジネスコース

「世界自然・野生生物映像祭in大正大学」開催決定!

こんにちは。エンターテインメントビジネスコース2年の田崎です。

さわやかな秋風を感じる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

皆様にご報告します!

 

「世界自然・野生生物映像祭in大正大学」の開催が決定しました!

 

今回のテーマは「共生~自然から学ぶ生きる力~」。

 

12 回世界自然・野生生物映像祭(112 ヶ国1800 本以上が応募)の受賞ノミネート作品 48 本の中から、家族愛や共生をテーマにした作品を学生が厳選した8本を、大正大学にて上映します。

 

エンビズコースの12年生が企画、運営を行い開催するこの映像祭も、昨年に引き続き2回目となりました。NPO法人 地球映像ネットワーク様にご協力いただき、再び映像祭という実践的な勉強の機会を得られたことを、大変嬉しく思います。

映像祭に向けての活動は6月から始まっており、エンビズ生一同、昨年以上の成功を目指して日々奮闘しています!

 

この映像祭ブログでは、エンビズ生の活動の様子や、上映作品の情報をお届けします。これから映像祭終了まで毎週更新する予定です。ぜひチェックしてみてください!

 (記事:映像祭広報部2年 田崎沙織)

 

「世界自然・野生生物映像祭 in 大正大学 共生~自然から学ぶ生きる力~

日時:10 31 () 開場1230分 開演13

会場:大正大学 巣鴨キャンパス 7 号館5

上映作品:『神秘の球体マリモ~北海道 阿寒湖の奇跡~』、『海の魂~イルカのモコの物語~』他8作品

ゲスト(予定):NHKディレクター長谷川 悠氏(『神秘の球体 マリモ』製作)

【入場無料】

協力:NPO法人 地球映像ネットワーク

後援:豊島区

 

※上映作品やイベントは、変更になる場合があります。