学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

エンターテインメントビジネスコース

【映像祭2022】映像祭終了!!

こんにちは!

 

映像祭 広報担当です。

 

前回に引き続き、アート&エンターテインメントワークコース(以下アーエン)2年の

股部、長谷部が担当します。

 

 

映像祭2022が終了しました!

 

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

 

 

当日は関西アートプロジェクトに参加した2年生による研究発表からスタートしました。

 

 

実際に神戸を訪れた本人達が感じた、神戸の魅力をプレゼンテーションで熱く語ってくれました。来場者の方にとっても、神戸の新しい一面を知るきっかけになったと思います!!

 

 

続いて、特別ゲスト、TBSテレビ江藤俊久プロデューサーが厳選した作品の上映

ご本人による公開授業(講演会)を開催しました。

 

 

多くの方にご来場いただき、エンタメについて楽しく学ぶことが出来た時間となりました♪質疑応答では「どんな就活生が企業に受かりやすいですか?」などのアバウトな質問にも、ご自身の体験を交えながら丁寧に、かつ面白くお答えいただきました。

また映像祭2022のターゲットでもある、エンタメ業界を目指す学外の学生にも熱意のこもったアドバイスをいただきました!!

 

 

江藤俊久様 映像祭にご協力いただきありがとうございました!!

 

 

在学生相談会では、受験を控えた高校生を中心にアーエンについて知っていただけました。

この映像祭を通じ、沢山の人がアーエンについて興味を持ってくださったのなら嬉しいです!

 

今年は3年ぶりの対面開催ということもあり、私たち学生は対面での開催経験がありませんでした。そのため沢山の困難もありましたが、過去の開催を参考にしながら23年生全体で模索しながら準備を進めてまいりました。

夏休みから始動した映像祭2022でしたが、当時の私たちより1つパワーアップした状態で当日を迎えることができました。そして当日は過去最多の150と多くの方にお越しいただき、大成功となりました!!

 

 

改めて、映像祭2022にご参加いただいた皆様、ご協力くださった江藤俊久様、卒業生の皆様、ありがとうございました!!

 

 

Twitterアカウント】

 

映像祭2022

 

ID: @eizousai2022new

 

URL: https://twitter.com/eizousai2022new

 

Instagramアカウント】

 

映像祭2022

 

ID: @eizousai_2022

 

URL: https://www.instagram.com/eizousai_2022/

 

TikTokアカウント】

 

大正大学 映像祭2022

 

ID: @eizousai_2022

 

URL: https://www.tiktok.com/@eizousai_2022?_t=8UWkAuh9mcc&_r=1

 

 

 

【お問い合わせ先】

 

大正大学表現学部表現文化学科

 

受付時間:平日9:3017:00

 

Tel: 03-5394-3144

 

Mail: hyogenbunka@mail.tais.ac.jp

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!