学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

日本文学科

【学科の取り組み】創作布袋戯『源氏物語』ワークショップを開催しました

5月8日(土)に、日本文学科と人文学科の共催による、本学学生を対象にしたイベント「創作布袋戯『源氏物語』ワークショップ」を、オンデマンドとオンライン上の質疑応答の二段階で開催しました。具体的には、2月に撮影した資料をStreamにアップロードして事前に視聴したうえで、8日に教員がリアルタイムで学生と応答する形での開催です。

日本文学科からは梅澤先生、田中先生、古田先生、人文学科からは伏木先生が登壇しました。ワークショップでは各先生が映像資料の振り返りを行い、学生からの質問や感想を直接受け付けました。感染症対策で対面での討議を行いにくい状況であるだけに、有意義な時間を過ごすことが出来たのではないかと思います。

今後も映像資料を活用して、同様のワークショップを開催していく予定です。今回用事があって参加できなかった学生の皆さんは、引き続き大正大学学生用のポータルサイト(T-Po)を確認していてください。


告知用ポスター

開始前の様子

田中先生のお話

参加者の様子
(学生のプライバシー保護のため、拡大しても判別できない程度に画質を落としています)

大正大学文学部日本文学科