学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

仏教学専攻

【仏教学】2022年度学内学術研究発表会の報告

6月16日学内学術研究発表会で、仏教学研究科博士課程の3名が発表しました。
発表者と題目は以下の通りです。

〇小笠原紀彰(D3)
院政期叡山浄土教の一考察-青蓮院に所蔵される文献を中心に-

〇藤眞智(D3)
<無量寿経>における阿弥陀仏の変遷

〇佐藤憲英(D2)
『聖位経』における諸問題-不空と空海を中心として-

より一層、研究に邁進してください。
お疲れさまでした。