学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

社会福祉学専攻

平成30年度研究成果中間発表会

 人間学研究科社会福祉学専攻では、9月26日と10月3日に、研究成果中間発表会を行い、修士課程7名と博士課程2名の方々が発表し質疑応答により議論を深めました。

 今年度修士論文を提出予定の方々の研究過程は、今年度入学生の参考になり、また博士課程の学生は自らの研究報告をすると共に、修士課程学生への実践的指導経験を深める場ともなります。さらに、社会福祉学の教員の研究分野や指導方法も異なるため、研究への多様な視点を学び、新しい発見を得る場ともなりました。

 秋学期もそれぞれのゴールに向けて、研究を深めていきましょう。

(文責:神山裕美)