学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

臨床心理学専攻

第一回大学院事例検討会―村瀬 嘉代子先生

大学院臨床心理学専攻では、2015年5月8日(金)、本学客員名誉教授であり、日本臨床心理士会会長を務められる村瀬嘉代子先生をお招きし、特別講義をしていただきました。「事例を通じて何をどう学ぶか」というテーマで、ご講義頂きました。

事例研究に関する基礎的な内容から、実際の事例に沿っての解説も豊富に盛り込まれており、院生にとって事例研究についての詳細,実際を学ぶ大変貴重な機会となりました。

村瀬先生には、7月10日(金)に事例検討会のコメンテーターをご担当いただけることが決まっています。